日光金谷ホテル&中善寺金谷ホテルより寄附をいただきました

小山薫堂代表理事がアドバイザーを務める金谷ホテル様で、

熊本地震以降、ホテルのフロントにくまモン募金箱を配置いただいておりました。
この度、日光金谷・中禅寺金谷両ホテルあわせて、合計¥88,569 の寄付金をいただきました。

旅先で、熊本に想いを寄せてくださった皆さん、ホテルスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

http://www.kanayahotel.co.jp/nkh/

 

日光金谷ホテルの魅力

 

 

行定勲監督「うつくしいひと」

熊本出身の行定勲監督によるオール熊本ロケ映画「うつくしいひと」
チャリティー配信 GYAO!ストアでの売上全額(¥109,512)を寄附していただきました。

「うつくしいひと」は、熊本県出身の行定勲監督をはじめ熊本にゆかりのある俳優、著名人や、
県内市町村および地域活性化に取り組む人々などが連携し、地域資源を活かして熊本の素晴らしさを届ける映画を製作する「くまもと映画プロジェクト」による作品です。

熊本出身の俳優・橋本愛さんや高良健吾さん、政治学者の姜尚中さんらが出演する約40分の中編映画です。
本作はすべて熊本でロケが行われており、熊本城をはじめ、被災する前の美しい熊本を見ることができます。

GYAOは、昨年4月に熊本地震が発生したことを受けて、本作による収益で熊本の復興を支援したという思いに賛同し、本取り組みの実施に至ったそうです

http://www.kumamotoeiga.com/

熊本地震で被災した高校生30名へ奨学金

意欲と能力を持ちながら、
勉学などの機会に恵まれない青少年への奨学金事業に取り組んでいる、
JBC・CSR基金・熊本地震緊急枠奨学金として、
「くまモン募金箱」から、寄附させていただくことが理事会で決定いたしました。

http://www.jbc-csr-fund.org/

応募してくださった高校生たちの家庭や被災の状況、
「将来の夢」が書かれた作文などを読ませていただいたうえで、
30名の高校生を、応援させていただきます。

設立総会&交流パーティー

一般社団法人FOR KUMAMOTO PROJECTは、1月31日(火)に設立総会を行い、
正式に発足いたしました。

理事、監事は全員参加。
そして、熊本県、熊本市、メディア代表の方にもオブザーバーとして参加いただき、
事業計画、予算について確認をしあいました。


そのあとは、記者会見。
くまモン本人も出席し、お集まりになったメディアの皆様方に、
今後について、ご説明させていただきました。


そして、夜は交流パーティー。
すべての役員、スタッフはもちろんのこと、
熊本県知事、副知事、教育長、
熊本市長、副市長、教育長に揃ってご出席いただきました。


在熊放送局のトップのみなさま、
日頃から被災地支援に尽力していらっしゃるみなさまにもご参加いただき、
とても和やかな雰囲気で、今後の意見交換もできました。

みなさんの期待にちゃんと応えられるよう・・
緊張感をもって、これからも活動を続けていきます。

 

株式会社オフィスオーガスタ様からご寄附いただきました。

「ひまわりの約束」(アニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)の大ヒットで知られるシンガーソングライター秦 基博さんのコンサートツアーグッズ販売の売上の一部(¥3,056,620)を、所属事務所のオフィスオーガスタ様より寄附していただきました。

一般社団法人FOR KUMAMOTO PROJECT代表(=小山薫堂)が、デビュー間もない秦さんの歌声に惚れ込んでしまったということから、これまでも、ラジオ番組やトークイベントでご一緒させていただいている宮崎県出身の秦 基博さん。

「ひまわりの約束」の歌詞の優しい世界観そのままに、熊本に想いを寄せてくださっていることにスタッフ一同感動しています。

ご賛同いただいたファンの方々を始め関係者の皆様、そして秦さん、本当にありがとうございました。

 

◆秦基博さんWebサイト

http://www.office-augusta.com/hata/

くまモンからクリスマスプレゼントをお届けします!

【セレモニーのご案内】
益城町小池島田団地の子どもたちに、くまモンからクリスマスプレゼント!
〜子どもたちの想いを届ける「くまモンあのねポスト」を設置します〜

 

「FOR KUMAMOTO PROJECT」は、12月23日(祝・金)に、くまモン扮するモンタクロースとともに益城町小池島田団地で生活する子どもたちにクリスマスプレゼントを届けます。

プレゼントの内容は、被災地で生活する人がくまモンに相談したいことを届けるためのポスト「くまモンあのねポスト」です。くまモンに話しかけるように叶えたい夢や相談したいことを書いたカードを月に一度回収し、同プロジェクト事務局で具体的に解決・実現するための最良の方法を模索していく予定です。当日は益城町の仮設住宅小池島田団地に解説された公共施設「みんなの家」完成イベントに合わせ、ポストの除幕式や記念撮影会などのセレモニーを行います。

 

◆くまモンあのねポスト誕生の背景
ハッシュタグ運動「くまモンあのね」では厳しい状況の中にあっても決して悲観的になることなく、希望を見つけて前を向く熊本のみなさんのメッセージが1万件近く集まり、テレビ番組やWebサイトでも広く知られました。この運動の仕組みを使って、具体的な問題解決をすることを目的に企画しました。

◆くまモンあのねポストの運用方法
1. 仮設住宅団地や「みんなの家」に設置し、投函用カードを配布
2. 「くまモン、あのね」とくまモンに話しかけるように叶えたい夢や相談したいことを書いていただく
3. 地域と連携して月に一度のペースでカードを回収
4. FOR KUMAMOTO PROJECTの既存コンテンツ(教育事業等)の活用、関係各所との協議
5. 可能な範囲で問題を解決
※益城町小池島田団地での試験運用を経て、今後、熊本県各市町村への設置を目指します。

◆セレモニーについて
日時:2016年12月23日(祝・金)13:00~
場所:益城町小池島田団地 みんなの家
内容:みんなの家完成イベント終了後に実施します
• くまモンあのねポスト除幕式
• 子どもたちによる「あのねメッセージ」初投函
• モンタクロースと記念撮影

 

【本件に対するお問い合わせ】

一般社団法人FOR KUMAMOTO PROJECT事務局
〒860-0001 熊本県熊本市中央区千葉城町5-50-4F
(株式会社桃MOMO内)
TEL:096(319)8011/FAX:096(319)8012
Mail info@forkumamoto.org

《平原綾香 Jupiter 基金》

【平原綾香 Jupiter 基金】

「音楽を通じて社会貢献をしたい」という思いのもと、
平原綾香さんが2015年に設立した《平原綾香 Jupiter 基金》

最大のヒット曲である「Jupiter」は、
2004年10月に新潟県中越地震が発生した際、
県内のラジオ局でリクエストが相次ぎ、
被災者を勇気づけ、鼓舞する応援歌としてオンエアされました。

また、2011年3月の東日本大震災でも支援活動を続ける中、
歌の力を再確認。
傷つきながらも前を向いて生きる人々を応援したいという思いを、
さらに強くし、発案したのが《平原綾香 Jupiter 基金》なんだそうです。

平原綾香さんは、
平成28年熊本地震発生直後より熊本に想いを寄せてくださり、
この度、一般社団法人FOR KUMAMOTO PROJECTの設立を待って,
《平原綾香 Jupiter 基金》に集められた、たくさんの皆さんからの善意
(3,039,887円)を寄附してくださいました。

今回の募金は2016年5月21日から11月26日まで開催致しました
『平原綾香 CONCERT TOUR 2016~LOVE~』全36公演
(熊本公演は会場が使用できなくなりやむなく中止となりました)
のコンサート会場に熊本地震への義援金の募金箱を設置し、
本人からもお声がけをして、コンサートにお越しいただいたお客様が
寄付してくださったものになります。

平原綾香さん、本当にありがとうございます!!!
熊本でのコンサートが実現することを、心から願っています。

http://www.camp-a-ya.com/