くまモン音楽祭

About Kumamon's Dream School

くまモン音楽祭

今回の先生は世界的マエストロ 佐渡裕氏!
令和元年4月14日、くまモン音楽祭で公開吹奏楽クリニック

今年で3年目となるくまモン音楽祭では、「くまモン夢学校」として佐渡裕氏による吹奏楽の公開レッスンが行われました。

フォトギャラリー

  •  

レポート

今年で3年目となるくまモン音楽祭では、「くまモン夢学校」として佐渡裕氏による吹奏楽の公開レッスンが行われました。
熊本県吹奏楽部連盟の全面協力で、この音楽祭のために熊本県内の吹奏楽部の精鋭メンバーで特別編成された「くまモン音楽祭スペシャルバンド」のメンバーが、佐渡氏の公開レッスンを受けました。

講師である佐渡氏は、阪神・淡路大震災からの文化復興のシンボルとして二〇〇二年に着工した兵庫県立芸術文化センター芸術監督。平成28年熊本地震の際も、 佐渡裕さんが世界で一番愛する、スーパーキッズ・オーケストラと一緒にいち早く熊本に駆けつけてくださいました。

スーパーキッズ・オーケストラは、厳しい選考を通過したトップクラスの演奏技術を持つジュニア演奏家で構成されていますが、今回は「くまモン音楽祭スペシャルバンド」との共演が実現。
さらに、東日本大震災のテーマ「花が咲く」の合同演奏では、熊本地震で被災した菊陽中学校の合唱部も参加しました。

開催日時:令和元年4月14日(日)12:15開場 13:00開演
開催内容:佐渡裕氏による公開吹奏楽クリニック
     くまモン音楽祭スペシャルバンド、スーパーキッズ・オーケストラによる演奏
開催場所:熊本県立劇場コンサートホール
講師:佐渡裕氏
参加者: くまモン音楽祭スペシャルバンド、スーパーキッズ・オーケストラ
主催:一般社団法人FORKUMAMOTOPROJECT
共催:熊本日日新聞社、熊本県立劇場

 

レポート(ブログ)

For Kumamoto Project Facebookでもレポート・動画を配信中です。